肉割れ

肉割れのレーザー治療比較やクリームで消す方法などを書いています。

ダイエットで肉割れは男も?

 

男もダイエットで肉割れをする事実があります。

 

私の彼も二年ほど前まで会社のストレスで体重が10キロほど多かったのですが、それからダイエットを始めました。

 

急激に炭水化物をとるのをやめて、かつ筋トレもかなりハードにやっていました。

 

昔格闘技をやっていたので、その時と同じトレーニングをいきなり同時に始めてしまったんですね。

 

その結果、急激なダイエットによっていきなり脂肪が減り、かつプロテインを導入して筋肉もがちがちにつけてしまったため、真皮が耐えられずに避けてしまったんだと思います。

 

保湿クリームなどをつかって少し和らぎましたが、今でもウエストや腰に肉割れの跡が残ってしまっていますね。

 

男性でも女性と同じように肉割れはできるので急なダイエットや筋トレは避けて、少しずつやるようにしてください。

肉割れおしりの原因

 

おしりの肉割れの原因について調べてみました。

 

原因としては太ももやウエストと変わらず、急激なダイエットや体重増加などがおもになりますが、お尻が厄介なのはなかなか気が付かないところです。

 

普段目がいかない部位になるので、肉割れができていても気が付かづ、その分ケアも遅れてしまいます。

 

 

対処法としては時々お尻を鏡でチェックしてみてください。

 

そして肉割れがあるようであればしっかりとクリームで保湿をしてあげることがまず必須です。

 

特にお尻やウエストと同じで血行が悪くなって脂肪が固くなり柔軟性が低いです。

 

お風呂につかりながらしっかりとおしりのマッサージをして血行を良くしてあげることも、これ以上肉割れをひどくさせないためには大切ですね。

 

 

 

肉割れが赤いまま?

 

肉割れが長い間赤いままになっていて心配になるときがあります。

 

 

私も無理にダイエットをした経験があり、ウエストに赤い肉割れがずっと残っていたことがありました。

 

三か月以上すぎても赤いままで心配になって皮膚科に行ったのですが、先生に言われたのが

 

「肉割れは表皮の内側の真皮で起こっているの。真皮は治癒力が低いからとても時間がかかるのよ」

 

ということでした。

 

その後もクリームなどでケアし続けていましたが、一年ぐらいたったころにはかなり白くなって、そこからさらに半年後にはもう少し目立たなくなっていました。

 

 

そのぐらい真皮って回復が遅いんですね。

 

完全に自然治癒されることがないので、気長にクリームを塗って待つしか方法が無いんです。

 

赤いままの方はもう少し気長に待ってみると何か変化が起こってくるかもしれません^^

肉割れ線にはオイルよりクリームがおすすめな理由

 

クリームがベター。

 

肉割れを防ぐためにはオイルがベストだと思っていた。

 

オイルにはしっかりと保湿成分が入っているのですごくしっとりするし、肉割れにも効果がありそうに一見見える。

 

 

でも、肉割れ線が薄くなるかというと、これがなかなか効果がない。

 

そしてある記事を読んでクリームのほうがベターだということを知った。

 

 

 

その理由は、クリームには保湿成分以外にもペプチドという成分が入っていて、これはコラーゲンを生成する素になるものだ。

 

 

肉割れ線ができる理由として皮膚の奥深い層にある「真皮」が避けることで発生するが、この真皮の成分のほとんどは実はコラーゲンである。

 

 

そのため、クリームを塗ることでこのコラーゲンの生成を助けることができ、肉割れ線の改善も進むようになるのだ。

 

 

このためオイルよりもクリームを使うように私はなった。

 

2017/7/5追記

その後、このブログの読者さんからもクリームを使うようになったといううれしいコメントをいただいた。実際に効果も実感されているようなので、やっぱりオイルよりもクリームのほうがいいのかなと思っている。

 

同じような感想や反対意見があればまたコメントを頂けると嬉しい。

肉割れに有効な炭酸ガスの治療費用は?

 

もっと安いと思っていた。

 

 

炭酸ガスってそんなに高いイメージがなかった。肉割れも安く治療できる時代がついに来たのかと思っていたが・・・違った。

 

 

 

今話題の炭酸ガスを使った治療だが、その費用はレーザーとそこまで変わらないどころかむしろ高い場合がある。

 

部位にもよるが、レーザー治療は一回1~3万円だが、炭酸ガスは1~4万円が相場になる。

 

もちろん保険は利かない。すべての治療が終わるまでにトータルで20万円以上かかるのが基本だ。

 

 

炭酸ガスの治療を考えている方はその治療費についても一度詳細を確認してみるといいだろう。

 

個人的には炭酸ガス治療は高いが、効果は絶大なので20万円を支払う価値があると思う。肉割れの不快感から解放されると考えるとこの20万円を高いと思うか、それとも安いと思うかは人それぞれである。

肉割れ ガス

 

最新の治療法。

 

 

2年前、妊娠線がくっきりとおなかに残っていることがコンプレックスだった。

 

 

私の妊娠線は特にひどくて、見ていても不快な気持ちになるぐらいくっきりしていた。

 

 

待望の赤ちゃんに恵まれたことは本当に幸せだったが、お風呂に入る前に鏡を見るたびに落ち込んでいた。

 

 

 

そんなある日、私は炭酸ガスにおる肉割れの治療があることをブログで知った。

 

 

その方法はとても面白く、お肌をガスで傷つけることで、お肌本来が持っている治癒力で肉割れを治すというものだった。

 

 

どうしてもコンプレックスだった妊娠線を消したかったので私は思い切ってトライすることにした。

 

手のひらサイズで一回1万円、これを4回左右で行ったので8万円もかかったが、私の妊娠線は見事に改善していき、今では完全ではないにしても以前に比べてかなり目立たなくなった。

 

鏡で見ても嫌な気持ちにならないぐらい目立たなくなったので、治療は大成功といったところか。

 

 

赤ちゃんが生まれてそのためのお金がかかる時期に8万円もの大金を私に使わせてくれた夫には感謝だ。

肉割れ 消えた ブログ

 

肉割れが消えたって本当?

 

うーんなんだかショック。

肉割れが消えたってブログはたくさんあるが、ちゃんと自分の写真を貼っている人は一部だけだ。

そんな人たちが必ずおすすめしているのが「ノコア」というクリーム。

 

このクリーム、私は使っていてわずかだが効果を確かに感じた。

効果が出るまで時間はかかったが、良い商品に間違いはないと思っている。

 

ただし、最近知ったのだがノコアをお勧めしている理由は、そのブログから購入してくれるとブログの管理者にお金が入る仕組みがあるそうなのだ。

個人的には自分で実際に使ってみて良い商品で紹介しているのであれば問題ないと思う。でもお金がほしくて、自分で試してもいないのにおすすめしていたらちょっと「?」だな。

 

だって、それは「お金」が一番の目的になってしまっているから。ブログを訪問してくれている「人」に目が行っていないですよね。